機械器具事業

コーヒーの魅力をひろげる専門機具。世界の名品もWATARUがご提供。

日本に輸入されるコーヒーの商品形態は、生豆、焼豆、インスタントコーヒー、リキッドコーヒーなど多種多様ですが、なかでも数量、金額ともに圧倒的に多いのは生豆です。

生豆から一杯のカップコーヒーに至るまでには、いくつかの加工の流れ(焙煎-ブレンド-粉砕-包装-抽出)があり、機械器具事業では、それぞれの工程で必要とされる各機械器具を取り扱っています。

取扱商品には、工場などで使用する大型の焙煎機・粉砕機をはじめ、カフェやコーヒーショップで使用される業務用としての抽出機・グラインダー・包材、家庭用としてコーヒー関連器具・ミル・コーヒーメーカーなどがあります。

特に45年にわたり、日本総代理店となっております「ディッティング コーヒーグラインダー」は、工場用からカフェやコーヒーショップ向け商品まで、各種取り揃えており、その性能は皆様から大変ご好評をいただいています。

ditting
世界中から愛される高性能コーヒー グラインダーditting。
WATARUは、半世紀以上にわたって、パートナーシップを結ぶ、日本市場における代理店です。
コーヒー用包材
最高のコーヒー豆、最高の焙煎だからこそ、『焙煎後の品質保持』が重要。
コーヒーのおいしさを保つことのできる包材を各種ご用意しております。

このページのトップへ

事業内容

  • スペシャルティコーヒーのワタル
  • こだわりのモカ
  • 日本カフェポッド協会
  • フェアトレード